Geomagic Wrap®|3Dソフトウェア

Geomagic Wrap®

g_scan_ong_mesh_ong_reverse_offg_insection_ong_voxel_offg_voxelh_off

簡単に、迅速に、3Dスキャンデータをサーフェス化
点群処理の基本的な役割を担うメッシュ処理・CAD変換ソフト

Geomagic® Wrap® は実際のオブジェクトから3Dモデルを作成する際に使用可能な3Dスキャンデータ簡易編集ツールです。スキャンデータやインポートされた3Dファイルを製造・解析、設計で使用するための3Dポリゴンメッシュに変換することが可能です。強力な曲面作成ツールは、高品質の3Dモデルを迅速に作成する手助けをします。芸術・彫刻や考古学分野、デザイナー、アニメーションや映画製作など、幅広い分野で使用されています。


製品スペック

●業界で最も多くの非接触3Dスキャナとプローブをサポート
●Geomagic Captureスキャナとのフルインテグレーション
●点群処理と3Dスキャンデータに忠実、かつ高速なポリゴン化ツール
●ノイズの多いスキャンデータから高品質なポリゴンを作成する強力な再メッシュツール
●穴埋め、スムージングなど完璧なモデル作成に役立つポリゴン編集ツール群
●3Dプリントから製造まで、Geomagic Wrapからのデータをそのまま使用可能
●サーフェス品質を調整しながら変換できる業界最高のサーフェス化ツール
●3Dデータを美しくフォトリアルにレンダリングするKeyshot
●スキャンデータをデザインに活用するためポリゴンデータからの特徴線抽出
●パッケージソフトでありながらカスタムや自動化を実現する強力なスクリプトツール
●手軽で素早い高精度な自動サーフェス化
●豊富なファイル出力サポート
(WRP, IGES, X_T, SAT, PRC, STEP, VDA, NEU, 3DS, DXF, OOGL. LV, PLY, STL, WRL, OBJ)
Geomagic Wrap 動作環境
サポートOS Windows®7(64bit) / Windows®8(64bit) / Windows®10(64bit)
CPU Intel® / AMD®プロセッサ クロックスピード2GHz以上
ハイパースレッディング対応、クロック周波数3GHz以上
メモリー 最小8GB、推奨16GB以上
ハードディスク 30GB以上、推奨256GB以上の空き容量を持つSSDまたは10000RPM以上のHDD
ディスプレイ 最小1280×960、推奨1280×1024以上の解像度、32bitカラー
グラフィックカード OpenGL4.0以上に対応する単体のグラフィックカード
(※オンボードグラフィックスを除く)
推奨2GB以上のRAM搭載のNVIDIA® Quadro® またはGeForce®シリーズ

デモムービー


3Dスキャナー「Capture」との構成

Capture™ + Geomagic Wrap®

ソフトウェア上で3Dスキャナー「Capture」の直接制御が可能です。
3Dワークフローを変革する、点群データのメッシュ変換パッケージです。

 

※当サイトの内容、テキスト、製品画像・事例紹介画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ページ上部へ戻る