AutoScan|3Dスキャナー

 

AutoScan

誰にでも簡単に高精度・高精細な3Dデータの取得が可能に。特別なトレーニングは不要。

製造元 : Shining3D

SHINING 3D社のデスクトップ3Dスキャナ「AutoScan」シリーズに新しいラインナップが加わりました。500万画素のセンサーと高輝度LEDプロジェクター、3軸全自動のターンテーブルを備え、いままでスキャンしづらかった対象物を全自動で全周スキャン。使いやすい専用ソフトウェア「UltraScan」が付属し、測定や検査、完全3Dデータの取得など幅広い用途において高精度データの取得が容易になりました。


サブピクセルレベルの検出でメトロロジー級精度を実現

AutoScan Inspecは、高精度の3Dスキャンと3D検査を革新的に統合した全自動デスクトップ3Dスキャナーです。直感的なユーザーインターフェース、簡単な操作、AIインテリジェントスキャンアルゴリズムを搭載したAutoScan Inspecは、5メガピクセルの新型高密度センサーと3軸可動の全自動ターンテーブルを用いてメトロロジー級の精度と微細なディティールを備えた完全3Dデータを提供できます。微細で複雑な形状の部品をスキャンすることを目的として開発・設計されたAutoScan Inspecは検査や品質管理、リバースエンジニアリングや製品設計など多彩な目的で使用可能なプロ向けデスクトップソリューションです。

特徴

標準機械仕様

Auto Scan Inspec
スキャン範囲 100㎜×100㎜×75㎜
スキャン方法 ストラクチャー照射型2眼スキャナー
光源 高輝度ブルーLED
スキャン精度 最小10μm
点間ピッチ(解像度) 0.04~0.05㎜
ターンテーブル 3軸可動
センサー解像度 5メガピクセルX2基
制御ソフトウェア UltraScan
動作可能温度 10~30℃
電源 100v(24vアダプタ付属)
出力フォーマット STL
対応OS Windows10 (64bitのみ)
重量 7.5Kg​​​​​​
本体寸法 238㎜X340㎜X447㎜​

※製品の詳細仕様や価格は予告なく変更することがございます。

動作環境

対応OS Windows10 (64bitのみ)
インターフェース USB3.0 ×2(スキャナー本体とソフトウェア用ドングル)
グラフィックカード Nvidia GeForce GTX1060(6GB)以上
CPU Core i7以上のプロセッサー
メモリ 16GB

※上記はメーカー推奨の最低スペックです。詳細なスペック等はお手数ですが弊社までお問い合わせください。


※当サイトの内容、テキスト、製品画像・事例紹介画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ページ上部へ戻る