お知らせ

公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会主催:第89回勉強会「Digital Idea Development」シリーズ2回目のご案内

公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(以下:JIDA)スタンダード委員会 セミナー部会では、素材や加工技術について、企業の専門家に講演していただく勉強会や、直接工場やショールームに足を運んで実際に見て説明を聞く見学会を企画・開催しています。

第88回勉強会では、3Dシミュレーションから広がる新しいデザイン展開の手法として、トポロジー(形態)最適化を活用したデザインワークを紹介しました。
当日の様子はこちらからご覧ください。→ https://www.ksdl.co.jp/2018/10/jida_stdbenkyokai88/

第89回勉強会、シリーズ2回目のテーマは、「INTER VOXEL SOLUTION~VOXELマネジメントで広がるデザインの可能性~」です。
1回目に参加されていなくてもわかりやすい内容なので、今回初めての方にもおすすめします。

JIDA主催:第89回勉強会 『INTER VOXEL SOLUTION』~VOXELマネジメントで広がるデザインの可能性~ 開催概要

日 時:2018年11月12日(月) 受付:18時30分~ 勉強会19時~21時
場 所:3×3 Lab Futureコミュニケーションゾーン
(〒100-0004 東京都千代田区大手町1−1−2 大手門タワー・JXビル1階)
http://www.33lab-future.jp TEL:03-3287-6200
定 員:20名
参加費(1回につき):JIDA会員=1,000円、一般=1,500円、一般学生=500円、学生会員=無料

★お申し込みは下記、イベントご案内のページをご覧いただき、お申し込みください。
(JIDAのwebサイトへ移動します)
https://www.jida.or.jp/site/information/benkyokai89.html

◆第89回勉強会内容◆
【テーマ】『INTER VOXEL SOLUTION』~VOXELマネジメントで広がるデザインの可能性~
【講 師】(株)ケイズデザインラボ デザイナー 遠藤 敏彰
(株)ケイズデザインラボ クリエイティブディレクター 加藤 健太郎
ゲストスピーカー:吉田 真也 氏(SHINYA YOSHIDA DESIGN 代表) http://www.sydesign.jp/

【概 要】INTER VOXEL SOLUTION とは?
<大容量データ時代のデータフォーミングプロセス>
コンピュータの処理能力の大幅な向上により、ハンドリング可能なデザインデータの大容量化 が期待されます。コンピュータ ジェネレイティブ デザインにより生み出された繊細な幾何学パターンの連続や、オーガニックなフォルムを有する自由曲面のデザイン、生物に近いナチュラルで複雑なサーフェスを持つ造形など、より複雑で緻密で大容量なデザインデータのハンドリングが要求されるシーンに必要不可欠なデータ作成・変換プロセスを、K’s Design LabではINTER VOXEL SOLUTION(インター ボクセル ソリューション)として、様々なソフトウェアを組み合わせ、デザインと製造プロセスを連動させるソリューションとして提案しています。

【プログラム】
1.「コンピュテーショナルデザインの潮流と大容量データ時代の到来」
ファシリテーター:加藤 健太郎 (株)ケイズデザインラボ/クリエイティブディレクター)

2. プレゼンテーション「パラメトリカルな手法を用いたデザイン」
ファシリテーター:加藤 健太郎 (株)ケイズデザインラボ/クリエイティブディレクター)
ゲストスピーカー:吉田 真也 氏(SHINYA YOSHIDA DESIGN 代表)

3.「INTER VOXEL SOLUTIONのご紹介」
横山 圭 (株)ケイズデザインラボ/ジェネラルマネージャー)
遠藤 敏彰 (株)ケイズデザインラボ/プロダクトデザイナー)
加藤 健太郎 (株)ケイズデザインラボ/クリエイティブディレクター)
小牧 さやこ (株)ケイズデザインラボ/エンジニアリングスタッフ)

4.登壇者とゲストによるセッション「デザインとコンピューテーショナルな手法の可能性や関係性について」
セッション参加者
吉田 真也 氏(SHINYA YOSHIDA DESIGN 代表)
平川 真紀 氏(公社)日本インダストリアルデザイナー協会 理事
(有)ヒラカワデザインスタジオ代表 デザイナー

遠藤 敏彰 (株)ケイズデザインラボ/プロダクトデザイナー・ライノセラス公認トレーナー
横山 圭 (株)ケイズデザインラボ /ジェネラルマネージャー
ファシリテーター:加藤 健太郎 (株)ケイズデザインラボ/クリエイティブディレクター)

5. 交流会
参加者皆様での交流会をします。各々の立場からの闊達な意見交換をする自由な交流の場です。

テクノロジーを有効に活用し、新たなデザインを生み出す取り組みを体験してみませんか?
ご参加のご検討を心よりお待ちしております。

ページ上部へ戻る