EinScan-S|3Dスキャナー

EinScan-S

EinScan-S
ホビーからプロユースまで。簡単高精度のデスクトップ3Dスキャナー

製造元 : Shining3D

SHINING 3D社の「EinScan-S」は、世界初の白色光LED を光源としているデスクトップ3D スキャナーです。ターンテーブルを使用したオートマチックスキャン、フリースキャンの2 種類のモードを切り替えることができます。
また、フルカラーテクスチャに対応しており、stlやobj形式でファイル出力が可能です。
汎用性に優れ幅広い用途に使用できるスキャナーです。

EinScan-S_auto
①オートマチックスキャンモード
EinScan-S_free
②フリースキャンモード

製品スペック
EinScan-S 製品スペック
スキャンモード オートマチックスキャンモード:(ターンテーブル使用スキャン)
フリースキャンモード:
最大スキャン範囲 オートマチックスキャンモード:200mm×200mm×200mm
フリースキャンモード:700mm×700mm×700mm
最小スキャン範囲 オートマチックスキャンモード:30mm×30mm×30mm
フリースキャンモード:30mm×30mm×30mm
スキャン時間 シングルスキャン:約20秒
オートマチックスキャンモード:3分
フリースキャンモード:10秒
出力ファイル
フォーマット
STL( Stereolithography),ASC(ASCII 点群),OBJ (Wave front 形式)
スキャナー
機械仕様
光源 白光、LED冷光源
解像度 1280×1024 / 131万画素
スキャン精度 0.1mm
スキャンポイント間隔 0.17mm~0.2mm
サイズ 本体スキャナユニット 246mm×126mm×60mm
ターンテーブル 246mm×260mm×65mm
箱外寸 630mm×400mm×180mm
重量 本体 3.5kg
梱包含む 6.6kg
消費電力 50W
電源電圧 100V – 230V

 

EinScan-Pro 動作環境
対応OS Windows 7 64bit / Windows 8.1 64bit / Windows 10 64bit
※Windows 32bin およびMac OS には対応しておりません
インターフェース USB×2ポート(1ポートはUSB2.0)
VGA(D-Sub15)またはHDMI ビデオ出力ポート
グラフィックカード 外部グラフィックカード
Nvidia Ge Force GTX650M 以上
CPU Core I5 以上のプロセッサー
メモリ 4GB 以上

 
 

ページ上部へ戻る