お知らせ

次世代イノベーション創出プロジェクト2020 採択のお知らせ

東京都中小企業振興公社ウェブサイトにて、平成28年度 「次世代イノベーション創出プロジェクト2020助成事業」 支援対象事業が発表されました。ケイズデザインラボの「競技用義足への3D人体計測応用技術の開発」が採択され、健康・スポーツ分野では唯一の採択となりました。

次世代イノベーション創出プロジェクト2020

本事業は、東京都が策定する「イノベーションマップ」に沿って、都内中小企業が、他企業、大学、公設試験研究機関等と連携し、それらの技術・ノウハウを活用して取り組む成長産業分野の技術・製品開発に要する経費の一部を助成するものです。
このたび、イノベーションマップに示す4分野12テーマにご応募いただいた中から、審査の結果、以下のプロジェクト14件を平成28年度の支援対象として決定しました。
なお、選定された中小企業には、今後最長4年間にわたりプロジェクトの進捗に応じて経営・技術支援等を行う連携コーディネータを配置し、実用化に向けた継続的支援を行います。(支援プロジェクト一覧

研究の詳細については、プロジェクト進行とともに追って発表を行っていきます。

ページ上部へ戻る